プロフェッショナルの集合体です

appraisers01トータル・アプレイザーズ・プロは、国内の特に有能な不動産鑑定士の集合体です。全国の一般の方はもちろん、税理士・会計事務所・弁護士・不動産業、フィナンシャルプランナーの皆さまから発生する、あらゆる土地評価・不動産鑑定業務を含む相続案件に幅広く対応しています。

案件一つひとつをプロデュースします

多くの案件においては複数の専門家のスキルが必要です。重要なのは個々の専門家の知識やノウハウを個別に利用するのではなく、
それらを有機的に組み合わせてチームとして対応・推進するマネジメントの視点が必要です。
クライアントによって置かれた環境や事情は異なり、各要件を整理し解決に向けて諸条件を踏まえ、appraisers02様々な専門家をコーディネートする立場、また、不動産や周辺の専門知識と豊富な経験に基づき、案件解決の最適化を図るマネージメント役が弊社の役割となります。
私たちは一つひとつの案件をチームによる1作品ととらえ、実績を目に見える形に残し、次につなげることを目的としています。まさに単なる案件処理ではなく、実績作品をプロデュースしている意識です。

相続税評価と時価

土地などの相続税の申告では、路線価評価で算定した価格で申告しなくてもよい。

ということを知っていますか?
相続税法第22条では、

財産の評価は「当該財産の取得時における時価による」。

とされています。

時価ってなに?

と思いますよね?
国税庁では、相続税法第22条の時価の解釈及び評価の画一性・迅速性・簡便性のため財産評価基本通達を制定し

「財産評価基本通達によって評価したものが時価である」

としています。
周知のこととして、

相続税の申告では、土地の評価は原則的には路線価が基準とされます。

では、
路線価に基づく評価額が「時価」を上回った場合はどうするのでしょうか?

価格が低い方の「時価」で申告や更正の請求の相談をしていいのです!

その場合、税務署は、

不動産鑑定士等の意見を聴いて
相続税法上の「時価」として適切かどうか適正な判断をしてくれます。

相続税申告の際に算出した評価額が、もし、

路線価評価方式で1億円、鑑定評価で5千万円だったら!

相続税額の差を想像すると愕然としませんか?

路線価に基づく評価額が「時価」を上回るケースは意外と多いのです!

1.間口が2m未満の土地
2.間口が2m以上あっても奥行きが異常に長い土地
3.道路面から5m以上、高低差のある土地
4.全体が傾斜地の土地(造成費大)
5.前面道路が建築基準法の道路に該当しないとき
6.無道路地
7.極端な不整形地
8.面積が大きい土地(500m²以上)→ 広大地適用可否判断
9.市街化調整区域内の山林・雑種地
10.築年数が古く空室の多い賃貸マンション
11.境界がはっきりせず道路との関係が不明確な底地(借地人がいる土地)
12.別荘地・リゾートマンション
13.広大地には該当しないが路線価評価より低く売れる場合
14.私道(位置指定道路)
15.土壌汚染・埋蔵文化財・地下埋設物のある土地

 
あなたの所有する土地がもし、上記に該当するなと思ったら、まずは気軽にこちらからお問合せください。
税理士さんからのご相談も大歓迎です。クライアント様の適正申告のお手伝いをさせていただきます。

「相続かんてい調査」は、
お客様ご所有の物件について

「財産評価基本通達による評価」が「実勢価格」より高い!

場合の鑑定評価サポートです。
相続発生時に、実勢価格の方が低い物件の有無を「無料」にて調査・診断することで、無駄のない納税が可能となります。

ステップ1机上診断

No. 区分 所在 地番 相続税評価額 効果(予測)
1 土地 ○○市○○2丁目 ○番○ 50,000,000 A
2 土地 ○○市○○2丁目 ○番○ 70,000,000 A
3 土地 ○○市○○2丁目 ○番○ 30,000,000 A
4 土地 ○○市○○2丁目 ○番○ 3,000,000 C
5 土地 ○○市○○2丁目 ○番○ 5,000,000 C
6 土地 ○○市○○2丁目 ○番○ 4,000,000 B
7 土地 ○○市○○2丁目 ○番○ 10,000,000 A

ステップ2 現地調査等

No. 予測 相続税評価額 鑑定評価(中間報告) 差額
1 A 50,000,000 38,000,000 12,000,000
2 A 70,000,000 52,500,000 17,500,000
3 A 30,000,000 28,500,000 1,500,000
6 B 4,000,000 3,550,000 450,000
7 A 10,000,000 7,000,000 3,000,000
合計 164,000,000 129,550,000 34,000,000

※お客様ごとに想定される税率を変更し、効果の算出をしてください。

ステップ3 相続かんてい

詳しい業務の流れ

詳しい業務の流れ 
 
appraisers