WordPress を活用した ウェブマーケティング コンサルティング 制作運営 会社

WordPress を活用した ウェブマーケティング をサポートする コンサルティング サービスを提供しています。 制作運営 部門を社内に有することで、単なるウェブサイトの 制作運営 のみならず、多彩で柔軟な対応により多くの高い評価をいただいています。

制作運営部門を社内に保有する強み

当社は制作運営部門を社内に持つコンサルティング会社です。コンサルティングで吸収したお客様の求めをダイレクトに制作や運営に反映させることでお客さまの満足度を高め、結果に繋がるHP運営を実現します。

Read more
月額3万円からのサポートプラン

PCサポート、ウェブサポート、マーケティングサポートなど、お客様の目的やレベルに応じたサポートプランをご用意しています。コンサルティングの延長で無料でHPを作成する場合もあります。

Read more
スポットでもご相談・ご依頼可能

年間契約するほどではないが困った時だけ相談に来てほしい、コンサルティングが必要かどうかを相談したいので、とりあえず1回来てほしい等のご要望にもお応えしています。お気軽にお問合せください。

Read more

おもなサービス対象地域:東京・神奈川・千葉・埼玉

条件付きで遠方にも対応しております。詳しくはお問合せください。

サンプルサイト

士業・専門家事務所
鍜治田税理士事務所:奈良県の相続・資産税専門
製造業
ジャストプロダクツ:愛知県春日井市の盤用銅バー専門メーカー
サービス
店舗マージン『 0 』(ゼロ)・全額バックのオンラインキャバクラ マッチングサービス
オンラインキャバクラブ 【 ゼロ 】
団体・法人
日本ガスメーター工業会
シュシュモール
不動産M&Aの場合と会社清算の場合
不動産 M&A 法人所有の不動産を会社と一緒に売却して手取を増やす
飲食店
向島 金むら(芸妓遊びができるお茶屋バー)
印刷会社
興文堂:東京都中央区の印刷会社
シュシュモール
東京 向島で芸妓遊び(お座敷遊び)体験プラン
不動産会社
ファルベ実務セミナー
シュシュモール
福祉関係施設対象 新型コロナ対応 無担保・無利子優遇融資
福祉関係施設対象 新型コロナ対応 無担保・無利子優遇融資 申請手続代行サービス
ウェブ・マーケティング
士業専門家・不動産会社向け無料HP制作:株式会社ファルベマーケティング
クリニック
神奈川県横浜市のカンガルーこどもクリニック
不動産会社
株式会社ファルベ
士業・専門家事務所
株式会社エル・シー・アール国土利用研究所
シュシュモール
新型コロナウイルス 除菌 消毒 サービス:メイプル田園
新型コロナウイルス 除菌 消毒 サービス
不動産会社
神奈川県大和市 増不動産は相続の相談窓口
不動産会社
新丸子駅すぐの不動産賃貸のメイプル田園
飲食店
三太朗:向島の芸者さんに会える 隠れ家 居酒屋
飲食店
ANDREI:祇園のオーセンティックバー

ホームページ制作運営会社は無数にあります。WordPress ウェブマーケティング 制作運営 コンサルティング 会社の強みとは?

ホームページ制作運営業務はだれにでもできる時代です。 無料 や 格安 の HP制作運営会社 も増えていて、その 選び方 に悩む人も多いことでしょう。
素人同然のスキルの業者が氾濫し、本当に価値あるHPが欲しくても適当な依頼先を見つけるのが困難な現状です。
制作運営費は以前に比べてリーズナブルな価格になったとはいえ数十万円、内容や機能によっては数百万円。ホームページ制作はけっして安いとは言えません。多くの予算をかけて制作したのに、実に9割のHPオーナーが「集客や売上に役に立っていない」と言い、その理由としてほとんどの方は「HPが悪いんじゃないか?」と言います。
9割のHPが制作運営費さえ回収できていない大きな理由がどこにあるのかを認識すればHPによる集客は確実に一歩前進します。

WordPress ウェブマーケティング 制作運営 コンサルティング:Compo Graphics Inc.

1.HPを持つこと自体が目的になっていませんか?

HPを作った目的を質問すると、だいたいこのような返事が返ってきます。
「競合他社も持ってるし、この時代ホームページがないのは恰好がつかない」
「HPを作れば売上がどんどん上がるはず」
「ある程度検索エンジンで検索されれば、それで集客できるはず」

本来はマーケティングの一環としてHPを1つのプロモーションツールと考えた上で、その役割や目的をきちんと定めて制作すべきですが、コンセプトを無視して、HP自体を持つこと自体が目的になっているケースが多いことに驚きます。
このようなホームページでビジネスが成功できたとすれば、それはあくまで偶然で、単にラッキーだったにすぎません。

どんなに優れたHP制作業者も専属の営業コンサルタントではありません。
制作とマーケティングはまったくの別物です。業者によっては制作者にもその意識が低く、既存の会社概要や資料のパンフレット等の内容を単にホームページに作り替えるだけというケースがとても多いのです。

あなたがホームページを持つ目的は何なのか?ターゲットは誰なのか?依頼側と制作側ともに、これらをしっかり認識して共有しなければ成功するホームページは作れません。
「HPってそこまで考えないといけないの?」とよく聞かれますが、それは当然のことです。
もしそれに自信がないなら、コンセプト面においても、あなたと同じ目線で考え、サポートしてくれる業者を選ぶべきです。

2.業者(ホームページ制作会社)の選び方を間違っていませんか?

多くの方が感じているように、HPで成功できるかどうかは業者選びにかかっていると言っていいかもしれません。
無料 や 格安 の HP制作会社 も増えていて、その 選び方 に悩む人も多いことでしょう。

無料 ? 格安 ? 有名な大手 ホームページ制作会社 だったら大丈夫?

1.制作費・運用費

大手制作会社では、どうしても一定の利益水準を維持する必要があるためノルマがあります。
そのため1つのサイト制作にかける制作時間を決め、人件費や経費を上回る利益をだす必要があります。もちろんこれは大手に限ることではありませんが、制作費よりも重視すべきは、運用サポート費用です。

HPは完成した時点で終わりではありません。制作後に定期的な更新やアクセス解析をもとにしたSEO等を地道に継続することで、完全なホームページが出来上がっていきます。ホームページを作ったものの、一定の結果が出るまでに時間がかかり、その結果、ホームページ維持に費用も徐々にかけられなくなり、結局、費用倒れするというケースが多いのです。

大手制作会社の収入源の半分以上は更新作業や運用サポート費です。つまり会社の規模が大きいほど、運用費を多く回収しないと利益を出すことができません。そのため必然的に運用費は高額になります。

2.営業マンの質

大きな会社になると効率を高めるために組織化され、役割分担するようになります。そういう会社では、制作者と営業担当が異なります。
ここで問題になるのが、営業マンがホームページ制作の本質を理解していないケースです。
営業マンは数字がすべてですから、契約を取ることが第一目的になります。

極端な話になりますが、契約をとるためにうわべだけの口約束をして、制作は丸投げ。その結果HPが出来てみると「初めの話と違うじゃないか?」となります。HPのことを相談しても「専門的なことは分からないので、担当者に何とかするよう聞いてみます。」という返事。

ホームページ制作はパンフレット等の印刷物とはまったく異なるものです。多くの場合、HPの内容は会社の集大成であり、当然、会社のことを十分理解した者でないと良いサイトは作れません。さらに、市場を十分把握したうえで会社の強みを最大限にアピールし、他社と差別化することがHPを機能させるために最も重要です。内容によっては作り方さえまったく異なってきます。しかし、それらについて十分踏まえたうえで話ができる営業マンはほとんどいないのが現状です。

3.制作担当者に当たり外れがある

大手制作会社になると数百~数千のサイトを手掛けているわけですから、当然多いところでは数百の成功させた実績があり、業種も多岐にわたり、蓄積されたノウハウも多いはずです。しかし問題は、同じサイトでも制作担当者により、結果が大きく違ってくるということです。制作会社としては、規模も金額も大きな案件はできるだけ優秀な人材に任せて、確実に結果を出したいと思うのは自然です。

かたや、大きいとは言えない案件は、優秀な人材を育成するためにも新人や経験値の少ないデザイナーが担当することは避けることができません。つきっきりで指導することは実質的にできないため、ある程度の基準に達していれば、予算も踏まえて会社としてはOKを出さざるを得ないのです。もちろん全否定するわけではありませんが、大手だから安心できるというのは間違いです。

とにかく安い制作会社を選んでいませんか?

値段の安さを売りにしている業者は要注意です。
ご承知の通りホームページは集客や売上アップのための究極のマーケティングツールです。それを作り上げるのはそう簡単にはいきません。なぜなら、その業種やその企業の現状を十分把握し、深いマーケティングの知識やプロモーションのノウハウが必要であり、それを十分に活かす豊富な経験と担当者の技量が必要です。

さらにこの時代、ホームページを単純に作るだけではすぐに結果を出すのは困難で、地道にHPを育てていく意識が必要です。これを実現しようと思えば、それなりの時間と労力が必要になります。制作側の会社の運営費や人件費を考慮すれば、1案件につき数十万円~数百万円かかるのは当然のことなのです。

デザインとアートはまったく異なるものです。「作るだけの制作会社」の多くは、アーティスト気分で見た目キレイなHPを作って満足しているケースと、逆にデザインは既存のテンプレートを使いまわして、どの業種のHPを作っても似通ったデザインばかりというケースのどちらかで、マーケティングを考慮している業者はまずいないでしょう。

だから「数万円で一流のホームページを作ります!」と謳っている業者は要注意なのです。結局数か月後に作り替えるだけで済めばまだいいのですが、中途半端なホームページによりご自身や企業イメージを下げることにつながります。 無料 や 格安 の HP制作会社 も増えていて、その 選び方 に悩む人も多いことでしょう。

3.HP制作・運営の全てを業者に任せっぱなしにしていませんか?

よく見受けられるのが、格安なホームページお任せパックプランなどを利用して、すべてを業者に任せているというケースです。あなたのビジネスを一番知っているのは誰でしょうか?当然ホームページ制作会社ではなく、あなた自身です。制作会社は、あなたからの情報提供なしで、会社のウリや特長を的確にアピールできるでしょうか?

既存のパンフレットや資料を渡すだけでは結果につながるホームページは作れません。場合によってはご自分で原稿を作成したり、HP活用についての意思を的確に伝える必要があります。「そんなこと言われても、忙しいし、分からないから頼んでるのに。」だからこそ一緒に考えてくれたり、同じ視点から提案してくれる制作業者を選ぶべきです。

4.「好みのデザイン=売上があがる」と勘違いしていませんか?

あなたがインターネットでものを買ったり、利用したいサービスを選ぶとして、そのプロセスを想像してみてください。
1.お店やサービスのHPを見つけます。
2.全体のデザインが目に入ります。
3.目的の情報や商品を探します。
この時点ですでに、あなたはデザインではなく、写真や文章を見ています。そして、商品やサービスの詳細や機能、価格の情報に納得したら購入や問い合わせをするでしょう。そこで納得できなければ購入も問い合わせもしないでしょう。そこにデザインが大きく影響しますか?

つまり商品についての情報(文章や写真)に満足すれば、我々は購入したり問い合わせを行います。もちろんサイト全体が与える第一印象は大切です。しかし、デザインが売上を左右する決め手にはならないということです。

一部のサイトオーナーはホームページのデザインに強いこだわりを持ちます。しかしデザインはアートとは異なり、必ずコンセプトや目的があるものです。発注側の根拠のないこだわりでホームページの価値が大きく下がってしまうことがないようにしなければなりません。発注者の要望に十分応えられるデザイン力を持ちながら、HPの目的を見失うことのない業者を選ぶべきです。

5.ホームページの重要性を本当に理解していますか?

「HPを会社の看板程度にしか捉えていない」
「HPを作りさえすればそれなりに売上が伸びる」
「とりあえず、安くてカンタンなHPでいいから作ってほしい」
このような考え方の発注者の方はとても多いです。

HPを作る目的は何でしょうか?と聞くと、
「会社の知名度を上げたい」
「売上をあげたい」
「会社案内としてあればいい」と答えます。
多くの人が同じように考えています。いえ、同じようにしか考えていません。

ウェブやホームページは無限の可能性を秘めています。どのような業種であっても、広い視野でウェブマーケティングを武器にして効果的にHPを利用することで、大きな成果を期待できます。また、多くの人は「HPが完成した時点でそれで満足」してしまいます。

HPはあくまで、あなた自身が信頼できる業者と一緒に育てていくものです。あなた自身もHPプランナーである必要があります。それができないと思うのなら、それをしっかりサポートしてくれる制作会社を選ぶべきです。
無料 や 格安 の HP制作会社 も増えています。その 選び方 さえ踏まえておけば失敗はしないかもしれません。

WordPress ウェブマーケティング 制作運営 コンサルティング 会社です

当社では WordPress を活用した ウェブマーケティング をサポートする コンサルティング サービスを提供しています。 制作 部門を社内に有することで、単なるウェブサイトの 制作 のみならず、多彩で柔軟な対応により多くの高い評価をいただいています。
WordPressを利用することで、日々の更新作業を自ら行えることは大きなアドバンテージになるだけでなく、ウェブサイトの運営費用削減にも貢献します。

少しコツがいる WordPress のインストール 設定 から完全代行 します

誰でも簡単にWordPressでHP運営を…と言われますが、初期の立ち上げは意外と大変です。

WordPress のページはこちら


当サービスでは、独自ドメイン・レンタルサーバー取得からWordPressのインストールだけでなく、推奨のセキュリティプラグインや目的に合ったプラグインのインストールや設定を代行します。
さらに必要に応じて、以後ご自身でWordPressを安全に運用していけるためのレクチャーや、HP運営における部分的なテキスト・画像作成からページレイアウト等の更新代行までも対応するオプションもご用意しています。
ご自身の目的やスキルに応じたサポートを提供いたします。

項目 作業内容 所用日数 価格
WordPressまとめて初期設定 以下をまとめて実施します
CMSインストール(合計3件まで)
メールアドレス作成(10アカウントまで)
独自ドメイン設定(3ドメインまで)
サブドメイン設定(3ドメインまで)
3営業日 30,000円(税抜)
WordPressインストール WordPressのインストール
(1件まで)
3営業日 5,000円(税抜)
メールアドレス作成 メールアカウント設定を追加します
(10アカウントまで)
3営業日 5,000円(税抜)
独自ドメイン設定 独自ドメイン設定を追加します
(3ドメインまで)
3営業日 5,000円(税抜)
サブドメイン設定 サブドメイン設定を追加します
(3ドメインまで)
3営業日 5,000円(税抜)
サーバー移転 WordPressのサーバー移転行います
(1件まで)
7営業日 50,000円(税抜)
その他サーバー操作代行 サーバー提供する各機能設定の操作を代行します 別途お見積り 別途お見積り
  • 使用するサーバーは、ウェブサーバー・メールサーバーとも当社指定のレンタルサーバーに限ります。
  • 取得済み独自ドメインにつきましては、ご自身でDNS変更を行なえるものに限ります。
  • 独自ドメイン取得を希望される場合は当方で取得代行いたしますのでお問合せください。

WordPress 保守管理 サービス

制作したホームページをその目的に応じて維持管理していくには、単に目に見えている表面的なものだけは成り立ちません。お客様の事業の方向性や業界の事情等を把握したうえで、ホームページをビジネスに役立てるにはあらゆる知識や技術、ノウハウが必要になります。確かなスキルや知識、経験を根拠に、デザイン力、マーケティング力を持った存在が総合的にホームページを「見守り育てる力」が大切です。さらに当社は WordPress 専門として独自のノウハウを日々磨いています。

ビジネスにホームページを利用するにあたり、お客様の考え方や方針、デザインの好みを把握して、長期的なPR戦略を踏まえながら、また統一されたデザインを踏襲しつつ、一定のレベルを維持したデザインを提供すること。一般的には安易に考えられがちですが、高い次元でこれらを実行するには、単に「ホームページを作れます」というスキルだけではとても足りません。

マーケティング、プランニング、デザイン、コピーライティング等の企画力に加え、HTML、CSS、JavaScript、PHP、Perl等のプログラミングからネットワークやサーバー、データベースの基礎知識、さらに最新のセキュリティやUI/UXデザインの知識やノウハウと実際に活用できるまでの技術力、これらを根拠としてトータルな意味で弊社は「 ホームページ 保守管理 会社 WordPress 専門」として提供しています。

それを構成するのが
1.WordPress保守管理サポート
2.更新代行サポート
3.SEOサポート
4.ウェブマーケティングサポート(ウェブマーケティング案件限定)

の4つです。
これらをお客様のホームページ運営の目的に合わせて、組み合わせて提供しています。
当社は、WordPress ホームページ 保守管理 会社 です。

また、これらのノウハウや実績を活かした「ホームページ セカンドオピニオンサポート」も提供しています。

1.WordPress保守管理サポート

ワードプレスの安全管理について

コンテンツマネジメントシステム WordPressはオープンソースで開発が進められているため、自由にダウンロードし利用することができます。現在の中小企業のホームページ事情では、WordPressでホームページを制作することを採用することが多くなりました。実に全世界のウェブサイトの4分の1がWordPressで作られていて、その比率は右肩上がりです。

反面、WordPressが多くの方に使われ世界標準になるにつれ、システムの弱いところを突いて不正ログインやファイルの改ざんという攻撃が増えています。もし、Webサイトに悪意のある外部ユーザーが侵入した場合、勝手に内容が書き変わってしまったり、きちんと表示できなくなったりすることがあります。それにともないセキュリティ面を配慮したWordPressサイトの運営が重要になります。

便利さばかりが先行して、中小企業のホームページの現状というと、ホームページを作ったままほったらかし。保守や運用を全く考慮していなかったり、WordPressのアップデートを放置して最新バージョンに維持していなかったり、もしもの時の対策もやっていないなどのケースが多くみられます。

WordPressを放っておくと、悪意のある第三者にいとも簡単に攻撃されます。ホームページの改ざん被害など気付くものもありますが。保守管理を怠っていると、ファイルの改ざんやマルウェアの設置など知らぬ間に攻撃されていること自体にも気付きません。もっと怖いのが、その WordPress サイトを運営しているサーバが踏み台にされて知らぬ間に攻撃者になっていることもあります。サーバ会社からの連絡で初めて事態を知ることも多いかと思います。

ITに詳しくない、システム部門・担当者がいない、システム運用はどうやればいいのか分からない。ホームページ制作のことだけで保守運営のことは全く考えてこなかった、という人がとても多いことに驚きます。

頻繁にダッシュボードに通知されるアップデートのお知らせを見て、安全性を気にするあまり「すぐにアップデート」ボタンを押すことで逆に不具合が生じるケースがとても多く発生します。WordPress本体のアップデートを受けて、時間さで各プラグインのアップデートがリリースされますが、何も考えないでアップデートボタンを押すと、その瞬間にサイトが表示されなくなったり、最悪の場合、それまでの更新データが消失するような事案もあります。そのような場合、バックアップ等の対策がなく、専門知識がないままで復旧させるのは実質的には無理なことです。

当社のWordPress保守管理サービスは、そのような状況を考慮して、WordPressの適切な運用管理のもと、安心してホームページを運用できるサービスです。
無料でほったらかしで、WordPressを安全に運営できることはけっしてありません。
安心してご所有のWordPressを任せられる WordPress ホームページ 保守管理 会社 です。

WordPress保守管理の内容

1.WordPressアップデート対応

WordPress保守管理サポートでは、常にWordPressの本体、テーマ、プラグインをバージョンアップして安全に保っていきます。不具合の修正やセキュリティに関する重要な更新が含まれるセキュリティアップデートも実施します。
プログラムには、必ず不具合や設計ミスが原因で発生したセキュリティ上の欠陥があります。常にWordPressの本体、テーマ、プラグインを安全なバージョンにしてアップデート漏れをなくし、WordPressシステムの脆弱性(セキュリティホール)を少なくしていきます。

2.サイト全データバックアップ

サイトの全データを運用サーバとは物理的に別のサーバへバックアップします。定期的にデータのバックアップを取ることで、万が一トラ宇ブルが発生した場合でも元の状態に戻すことを可能にします。データの消失や改ざんでホームページがなくなってしまう事態を避けられます。
WordPress保守管理サービスでは、定期的にWordPressデータをバックアップします。 保管先には、WordPressが稼働しているサーバに影響を受けない、セキュリティを施した遠隔サーバにバックアップデータを保存 (オフサイトバックアップ) してデータの消失や改ざんリスクに備えた体制を整えています。
また、データの消失や改ざんは外部からのサイバー攻撃だけではありません。サーバやプログラムの不具合でも起こりうることです。ハードディスクの故障など物理的な障害からでも起こります。またWordPressは、気軽に誰でも管理画面でホームページが更新できるため、人為的にも起こりうることがあります。
人為的なミス (ヒューマンエラー) に対してもしっかりバックアップできる体制を整えています。

3.コアファイル改ざんチェック

WordPressの主要ファイルが改ざんされていないかを定期的にチェックします。

4.ワンストップ対応

サイトの構築からWordPressの保守、さらにはWebサイトの更新作業へスムーズに移行します。

上記の対策により万一サイトにトラブルが発生した場合でも、以前の状態に戻せるように予め対策をとることができます。

2.更新代行サポート

上位プランでは、単に「ページの内容を更新する」だけではありません。
・ホームページ作成当初からのコンセプトやお客様のビジネスの方針や方向性を踏まえて
・一貫したトータルのデザインテイストとクオリティを維持しながら
・WEBマーケティングの知識や技術力を活かしてビジネスに役立つよう最新の技術を惜しみなく投入。
・提案型の更新で、既存のホームページを成長させていきます。

そのため、ただ事務的・機械的に指示通り作業を行うのではなく、提案型・発展型で更新作業を行います。
※一部無料プラン等は対象になりません。

3.SEOサポート

WordPressは上手く使えばSEOにも強いと言われています。最適なテーマや有効なプラグインを組み合わせれば、WordPressはGoogle社の提唱するSEO項目の80%~90%をクリアできる、とGoogle社のエンジニアから太鼓判を押されているCMSです。
そんなSEOに強いCMSであるWordPressをベースに、当サービスおすすめのテーマでSEOにも強いホームページをご提供します。
※一部無料プラン等は対象になりません。

4.ウェブマーケティングサポート

一般的なホームページ制作会社はその成り立ちや傾向が大きく分かれます。
A.グラフィックデザインメイン
B.プログラミングメイン
C.営業メイン
D.独学の(自称)ウェブデザイナー

A.の場合、美しいデザインを提供してくれますが、新しいプログラムや機能に弱いかもしれません。
B.の場合、デザインが弱いので幅広く高度なデザイン性は望めません。
C.の場合は比較的大規模な会社が多いのですが、質より量タイプなので、営業マンと技術者の連携に問題があったり?
D.の場合は。。。
いずれにしても一長一短であり、ウェブマーケティングの視点に特化した会社はまだまだ少ないのが実情です。
ホームページをビジネスに活用するのであれば、ただ見た目がキレイだとか、凝った作りのウェブサイトがあっても、ウェブマーケティングの知識やノウハウがなければ機能しません。
当サービスでは、長年の間に蓄積したウェブマーケティングの実績やノウハウを最大限に活用したサポートを提供しています。
(当サポートはWEBマーケティングのお客様に限ります。料金(月額100,000円~)は内容により異なりますので、お問合せください。)

各サポート 料金

1.WordPress保守管理サポート 料金

プラン名 ライトプラン ベーシックプラン プレミアムプラン
月額(税別) 20,000円~ 30,000円~ 50,000円~
サイト定期チェック 月1回トップページのみ 週1回程度主要ページ
ソースコード
2~3日おき各ページ
デザイン・機能の改良改善検討・調整
定期バックアップ 月1回 週1回~ 毎日1回~
アップデート対応 本体・プラグイン・テーマ 本体・プラグイン・テーマ
調整
本体・プラグイン・テーマ
積極的な改善検討・調整
プラン別説明(click-open)

ライトプラン

最低限の費用で、安全確実にWordPressサイトを維持・管理・保守します。
【小規模なサイトで、更新も自分で行い、セキュリティ面や維持・管理のみを任せたい方向きです。】

ベーシックプラン

小・中規模のWordPressサイトの定期的な監視、バックアップ、調整を積極的に行い、維持・管理・保守を行います。
【小・中規模でブログ機能も積極的に活用していて、日々記事が増えていくサイトの安全性を維持したい方向きです。】

プレミアムプラン

会員制システムやECサイト、またWordPress以外のシステムとの連携、会員管理、記事の追加・管理等の動きの大きいサイトの維持・管理・保守を行います。
【社内では手に負えないシステム管理・会員管理・商品管理から決済情報管理まで任せたい方向けです。】

保守管理サポート費用は、飽くまでサイトを安全に運営していくためのアップデートとバックアップの作業費であり、実際に何か問題があったときの復旧作業費用については、その都度、状況が異なりますので、別途見積もりとなります。

2.更新代行サポート 料金

プラン名 ライトプラン ベーシックプラン プレミアムプラン
月額(税別) 0円~ 15,000円~ 30,000円~
内容 都度見積・請求 完全原稿データ支給による1ページ内文字・画像更新 ページ数限らずページ内テキスト・画像更新
月に1Pまでのページ追加(投稿代行)
各ページの自発的な改善・調整
プラン別説明(click-open)

ライトプラン

基本的に何も行いません。ご要望や必要に応じてお見積りご提示のうえスポットで対応させていただきます。
【内容の更新はすべて自分で行う方向きです。】

ベーシックプラン

ご依頼・完全原稿データ支給により、月に1回ペースで1ページ(分)までのテキスト変更、画像掲載・変更・追加等に対応します。
【月に1回ペースの更新頻度、更新作業は当社へ任せたい方向きです。】

プレミアムプラン

ページ数や更新回数の制限を設けず、ご依頼を受けてテキスト変更・画像追加・変更、バナー画像作成・掲載に対応します。また、常時ウェブマーケティングの視点でサイト全体を確認、リンクの追加やより効果的なデザインや機能追加を能動的に行います。
【記事の追加や更新、画像作成掲載、またバナー画像作成・掲載など、一定量以上のボリュームの更新作業の全てを任せたい方向きです。】

3.SEOサポート 料金

プラン名 ライトプラン ベーシックプラン プレミアムプラン
月額(税別) 0円~ 10,000円~ 20,000円~
内容 必要に応じて都度見積・請求 初期設定を維持、基本作業 定期的に業界の動向や人気ワードをチェック、Google等の順位チェックに基づき長期的・継続的にSEO調整を行う
プラン別説明(click-open)

ライトプラン

基本的に何も行いません。ご要望や必要に応じてお見積りご提示のうえスポットで対応させていただきます。
【検索順位に拘らない、社名で検索ヒットすれば十分とお考えの方向きです。】

ベーシックプラン

サイト制作当初の基本SEOを維持して、Google推奨のアウトラインにそった基本的なSEOを継続的に行います。
【ある程度検索順位を維持したい、費用は抑えて一般的なSEOは実施したいとお考えの方向きです。】

プレミアムプラン

長期的・継続的に当該サイトの検索順位をチェック、業界の動向や傾向を確認しながら検索ワードのご希望にそった積極的なSEOを実施します。
【地域や業界等のカテゴリー内で検索上位を目指してHPをビジネスに役立てたい方向きです。】

4.ウェブマーケティング 料金

プラン名 ライトプラン ベーシックプラン プレミアムプラン
月額(税別) 100,000円~ 250,000円~ 500,000円~
内容 ウェブマーケティングコンサル、HP運営・保守管理含む 高度なウェブシステムの運営代行 高度なシステムの運営代行、連携した印刷物デザイン提供
プラン別説明(click-open)

ライトプラン

HP運営をすべてウェブマーケティングの視点から行います。1.WordPress保守管理サポート、2.更新代行サポート、3.SEOサポートを含みます。
【すでに軌道に乗ったビジネスがあり、ウェブを活用して安定と売上の底上げを目的としてウェブを活用したい方向けです。】

ベーシックプラン

WEBマーケティングの視点はもちろん、印刷物や他の媒体との連携も含めて積極的に提案・実施します。1.WordPress保守管理サポート、2.更新代行サポート、3.SEOサポートを含みます。
【小・中規模のビジネスにおけるウェブプロモーションを最低限の予算で抜け目なく実施したい方向けです。】

プレミアムプラン

会員制システムやECサイトの維持・運営代行と印刷物作成やその他の媒体やツールとの連携を総合的に企画・提案・実施します。また必要に応じて複数サイトの立ち上げ、様々なマーケティング手法を絡めて積極的に展開するお手伝いをいたします。
【全国規模のビジネスにおいて積極的なWEBプロモーション展開を希望する方向けです。】

シュシュモール
不動産M&Aの場合と会社清算の場合
不動産 M&A 法人所有の不動産を会社と一緒に売却して手取を増やす